NPOホタルの会

 

TOP >ホタルの会とは

NPOホタルの会とは

日本の水辺にホタルの舞う自然環境を取り戻そう

 

 

  ■ 理事長のご挨拶

日本の水辺にホタルの舞う自然環境を取り戻そう

 

 

 

 本日は、当NPOホタルの会のホームページにご訪問いただきありがとうございます。

 ご年輩の方々は、夏の夜、ホタルを蚊帳の中に放した懐かしい思いでをお持ちですね。しかし、若い人たちの中には、ホタルを見たことがないという方が多くいらっしゃいます。老人施設にホタルを持ってお伺いしますと、お年寄りが目に涙をいっぱい浮かべて、退席する際には、私たちに手を合わされます。学校へ訪問し、ホタルを観察していただくと、子供たちは息をのんでその場から離れようとしません。
 太古の昔、私たちの祖先は野山に居を構える際、まずホタルを探したと言います。ホタル生息の5つの要素は、「水、緑、土、光、空気」と言われます。まさに人間の生活条件と合致しております。そして、それから気の遠くなるような歳月を、人とホタルは「里地・里山」で一緒に暮らしてきたのです。
世界に誇れる日本人の自然観、自然への感受性、美しい情緒や形、民族としての温和さと謙虚さ、それらは皆、ホタルからのやさしい贈り物なのかも知れません。

 当NPOホタルの会は、2000年3月に有志数名によって産声をあげ、2年後に内閣府の認証を受けて、正式に特定非営利活動法人として発足致しました。設立の趣旨は、
水の惑星とも言われる地球。世界で最も水のきれいな我が国は、水生ホタルの唯一の宝庫でもあります。環境指標昆虫であるホタルを通じて、一人でも多くの方々に自然環境に目を向けていただき、同じ志をもつ人々の光の輪を全国に拡げていきたい。そして、失われつつある自然を取り戻し、かつての美しい日本の姿を次世代に引き継いでいきたい。
という理念に基づくものであります。
 現在、会員数は約300名、支部は全国に4カ所、スタッフは25名の役員を当サイトにて紹介させていただいております。それぞれの分野で、ボランティア精神に則り活躍しております。

 私たちは、「日本の水辺にホタルの舞う自然環境を取り戻そう」を目的にその保護と再生の活動をしております。
 幕末期、日本を訪れたほぼすべての欧米人が、ホタルの舞う田園美に魅せられて「こんな美しい国で一生を過ごしたい。」と言わしめた、そんな国に私たちは生まれ育っているのですから。

 今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

内閣府認証府国生第244号 特定非営利活動法人 NPOホタルの会
理事長 友石 安彦

 

 

  ■ NPOホタルの会とは

日本で唯一、内閣府認証の「ホタルの会」です。

 

ホタルの会

 

NPOとは( Non Profit Organization ) の頭文字をとったもので、「非営利組織」のことを指します。当会は、特定非営利活動促進法(NPO法)に基づき内閣総理大臣より認証された特定非営利活動法人の「ホタルの会」です。

 

 

  ■ NPOホタルの会 概要

内閣府認証府国生第244号 特定非営利活動法人 NPOホタルの会

 

 
2002年1月  「東京ホタルの会」として設立
2003年5月  法人成立
2003年3月  名称を「NPOホタルの会」に変更
2005年3月  役員を一新、新生「NPOホタルの会」をスタート

2005年9月   (財)水と緑の惑星保全機構 里地ネットワーク に法人加盟
2005年10月  内閣府「ボランティアウェブ」 に法人加盟

 

 

 

− 役 員 −

 

理事長

友石安彦

前株式会社東京ドームトラベルサービス代表取締役

副理事長

駒木根文幸

日本経済教育センター編集専門委員

常務理事

谷内誠治

株式会社レックス 代表取締役

理事

小野沢一吉

前塩沢町長/NPO生活と環境を考える会理事長

理事

青木卓三

NPOホタルの会支部長/大月ホタルの会会長

理事

渡井茂

株式会社環境計画 代表取締役

理事

近藤邦雄

全国ホタル研究会副会長/東村山ホタルを守る会

理事

加藤智禧

全国ホタル研究会

理事

古河義仁

東京ゲンジボタル研究所所長/日本ホタルの会理事

理事

手代木渉

弘前大学名誉教授・理学博士/会津喜多方支部会長

理事

関本渓水

会津喜多方支部長

理事

工藤毅

NPOホタルの会事務局長

理事

宇田川弘康

環境省

監事

中澤晴博

株式会社東京第一サービス 代表取締役

監事

長谷部房子

株式会社サンマツク 代表取締役

顧問

浅見真利

前報知新聞社事業部長

顧問

小笠原俊之

ファーストセンチュリー COO

顧問

いくむら清徳

 

会員代表

池田絹江

 

企画調査

澤田晃

株式会社環境計画技術部

 

 

 

− 所在地 −

 

〒113-0034 東京都文京区湯島1-11-8マンション岡1103
TEL:03-5840-7831 FAX:03-5840-7830
メール 
mail@npohotaru.com